<< イベント報告:サロン・バネスト #6 | main | ゲーム紹介:ゲームマーケット向け:カホーツ >>
2018.11.22 Thursday

ゲーム紹介:ゲームマーケット向け:カタリスト

0

    「カタリスト」は、コンボの構築とそれらの相互作用を用いるゲームで、行動の連鎖を構築し効果的にカタリストの能力を引き出し実行していきます。

    https://banesto.nagoya/shopdetail/000000006920/ct90/page1/order/

     

    カタリストはコンボ系のゲームで、宝石の煌きとか、センチュリースパイスロードなどの効率を組み合わせるゲームです。

    場にキャラクターカードが並べられており、これらを雇ってそれらの能力を活用し、建物を建てたりして得点にしていきます。

    また適切にお金も得ていかないと手が続きません。ポイントは場にあるカードをどう取るか、またカタリストをどの順番に起動させ、活性化トークンによるコンボをどう組むかです。

    またゲーム終了時のボーナスは、建物の条件設定から様々生じます。

     

    1.寄付を集める:
    ボード上のカタリストカードにある1番高いコストに等しい数のコインを受け取ります。
    コインは見えるようにします。また最大8コインまで持てます。

    2.カタリストを雇う:
    場にあるカタリストカードから1枚を選択し、カードにある数字とカードの位置にある補正を行って、対応する額のコインを支払います。
    雇った後に空いた建物があれば、雇ったカタリストを建物に入れます。

    なお各建物は1人のカタリストしか占有できず、別の建物に移動することもできません。
     
    3.カタリストを活性化する:
    あなたの前にあるカタリストを1つ選択したら、カードに書かれた効果のすべてまたは一部を選び実行します。

    建物にいるカタリストを活性化して、カタリストカードの後に建物の効果も行います。
    また活性化チェーントークンを使えば、まだ効果を使っていないカタリストを使い、能力の連鎖を試みることができます。
    活性化したアクションにより、カタリストを雇ったり、コインを得たり、軍事力トークンを得たり、建物を購入したり、チェーントークンを得たりできます。

    使用したカタリストカードのすべてを裏向きにして、自分の前に得点の山にしてまとめて置きます。

     

    これを繰り返して山札がなくなったら、あらかじめ脇に置いた山札に入り最終ラウンドを行います。

    キャラクターや建物の得点はコストと等価で、目的カードにある建物からのボーナスを獲得します。

    最も得点の高いプレイヤーが勝ちます。

    2019.06.22 Saturday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>
      PR
      Spider
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM