<< ボードゲームの紹介:ポケットインペリウム | main |
2017.07.25 Tuesday

ボードゲームの紹介:デクスケープ:テストタイム

0

    「デクスケープ:テストタイム」は、パズルや奇妙なアイテムでいっぱいの部屋の中に人々のグループが閉じ込められたという設定の、リアル脱出ゲームから着想を得た協力ゲームです。

    1-6人/12歳以上/60-90分

    http://banesto.shop6.makeshop.jp/shopdetail/00006175/

     

     

    当方でも、イクジットのシリーズを販売しておりますし、またいくつかの謎解き脱出ゲームが生産販売されています。

    中野は、スクラップさんのリアル脱出ゲームはほぼやったことがないので分かりませんが、ライバル会社のタカラッシュのほうは明治村が明治探検隊や明治探検ゲームをやっている関係で、ある程度の親和性はあります。

    さて「デクスケープ:テストタイム」。この脱出ゲームは、ポケットスタイルの脱出ゲームです。

    ストーリーとしては、研究所に呼ばれたプレイヤーたちが、ちょっとした実験ミスでタイムトラベルさせられてしまい、博士を救出するという内容です。

     

    制作はとマルティノ・チアチェッラとシルヴァーノ・ソレンティーノ。

    シルヴァーノは中野の友人です。

     

    各謎に関しては、1つの答えを決めて、答え合わせをします。

    もし間違っていたら、罰点が累積されるという形になります。

    途中でヒントを受け取ったり、アイテムを獲得することで、ストーリーは先に進みます。

     

    ただこの脱出ゲーム、本当にカードだけで構成されていますので、イクジットである「突き刺す」/「折る」/「切る」などのセットを壊しません。同じセットで他者ができます。

    もう1つは、一応結末がいくつか用意されています。最後の推理がものをいいます。

     

    はたして、規定時間以内に、罰点を抑えてクリアできるでしょうか?

    皆様の奮闘を期待します。

    2017.07.25 Tuesday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>
      PR
      Spider
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM