<< ボードゲームの紹介:エデニア | main | ボードゲームの紹介:コテージガーデン >>
2017.09.01 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2017.02.01 Wednesday

    ボードゲームの紹介:諜報活動アンダーカバー

    0

      「諜報活動アンダーカバー」は、各スパイが場にある情報網から情報を得ていき、各色の情報から得点を獲得していくパズルゲームです。2-4人、8歳以上、30分、 (17/02/02バネスト現在) 5000円。

      http://banesto.shop6.makeshop.jp/shopdetail/000000005938/

       

      日本だと、アンダーカバーと言ったら、Heimlich&Coを一般的には差します。Heimlich&Coは多分正体隠匿系の元祖みたいなゲームで、自分の色を隠しながらコマを動かし、得点をそれぞれ動かしていくゲームです。誰が何色かを当てればボーナス点が入ります。

       

      でもこれは違います。

      二重スパイというエージェントの表裏の構造を読み、うまくタイルを合わせることで、6人のエージェントの得点をどのように効果的に取っていくかのパズルゲームになります。

      また効果的にスタッフコマを進めないと、各色にランダムに配置された高いポイントトークンを獲得できませんので、タイミングを計るゲームになっています。

       

      各プレイヤーはセンタータイルと各色に対応するスタッフコマ6個、指令所トークン、およびジョーカーを持ちます。なおスペシャルコマは敵対色の場所に置きます(このコマは進みづらくなっています)。

      インフォメーショントラックに各色のポイントトークンをランダムに混ぜ、並べます。

      本部タイルを初期状態に並べます。

      各自のセンタータイルとインフォメーショントラック

       

      各エージェントタイルにはタイルの表側に所属する国があり、その裏には秘密裏に所属する国になって、表裏一体に書かれています。

      エージェントタイルを場に置き、隣接させてタイルの色を合わせることで、機密情報を得て得点するというストーリーです。

      タイルの状態、本部タイルやエージェントタイルに合うように隣接させる。

       

      手番になったら、最初に山札もしくは場に置かれたエージェントタイルか、ジョーカーを場に置くことができます。

      ただし指令所トークンがあるタイル、またゲーム開始時に置かれた本部タイル、ジョーカータイルを取ることはできません。

      山札の一番上のエージェントを取る場合や、既には、それをすべての色が隣接するように置くことができ、その際に裏向けて置くかを選択できます。ジョーカーを置く場合はひっくり返すことはありません。

      ですので、多少のメモリーの要素がここに入りますし、場合によっては次の順番のプレイヤーを多少縛れます。

      この緑のエージェントはここに入る。

       

      各プレイヤーに指定された敵対色は通常得点できませんが、エージェントをひっくり返して置く場合にのみ、敵対色に対してアプローチできます。

      その後、その置いたタイルに対し指令所タイルを置いて、1順の間このタイルがいじれないようにします。

       

      その後確認してのスタッフコマの前進があります。

      色が適合している配置したタイルから1マス(裏返しての配置ならば2マス)、ならびに隣接している各エージェントと本部タイルで対応すれば1マス進めることができます。ジョーカーそのものからは恩恵は受けられません。

      スタッフコマは、既に他のコマがあるマスを追い抜きます。

      もしポイントトークンがあるマスに到達したら、それを獲得して各プレイヤーが持つ対応する色のタイルに裏向きに配置します。

      進むスタッフコマ、必ずしも奥がいい点数とは限らない。

       

      これを繰り返した結果、誰かがすべての色のポイントタイルを獲得した一巡で終了します。

      得点を合計し、最も高いプレイヤーが勝ちます。

       

      ポイントとしては、タイルの置き方における他者をやや妨害するパズルの要素、また若干のメモリーを要します。

      スタッフコマの進み方でのタイミングをはかるなどの効果もあります。

      点数が悪くなりそうな色は後回しにし、効果的に点数を取るためにどれを優先すべきか、また敵対色をどう進めるかがポイントで、ジョーカーのタイミングもはかります。

       

       

       

       

      2017.09.01 Friday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        Calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
        Spider
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM