<< ボードゲームの紹介:マフィアカジノ | main | ボードゲームの紹介:ガイア >>
2016.02.28 Sunday

ボードゲームの紹介:ムードエックス

0

    「ムードX」は、話を盛り上げ登場人物の雰囲気を当てる、コミュニケーションゲームです。
    4-8人、8歳以上、30分程度、4000円(16/02/28時点)。
    http://banesto.shop6.makeshop.jp/shopdetail/000000005018/

    このゲームはプランプレイ、中国のメーカーですがイタリア資本が入っています。
    旦那のボンテンピさんはイタリア人、奥さんが中国人です。
    コミュニケーションゲームですが、ちょっと面白い裏技があります。
    よくご覧ください、どちらかと言えばふわっとしたイラストばかりです。
    カードのサイズは80mmx120mm.....
    このカード、明確にディクシット/ミステリウムを意識しています。

    このゲームはイラストにある2人の人間関係から、どう思うかを推測するゲームです。

    手番プレイヤーが主役となり、カードを引きます。


    その左隣のプレイヤーがどちらの登場人物をメインに使うかを決め、帽子を置きます。


    さらにその隣のプレイヤーが、そのメインの関係者としてどういった間柄かを決めます。


    さらにその隣のプレイヤーが、その場面を想像して話を作ります。


    主役がその状況から感情を感情ボードで設定し、それ以外のプレイヤーは読者としてどう思ったかを当てます。
    主役に対応したスコアを読者が獲得し、主役は読者の中で最も高いプレイヤーが入ります。
    ぴったりは5点、隣接は3点です。
    ただし、全員が同じ場合は、主役にはスコアは入りません。


    24点獲得すれば勝ちます。

    で、先ほども書きましたが、ディクシットをこのカードでやることも可能です。
    考え方の転換かもしれません。そういう意味からもお勧めです。


     
    2020.06.06 Saturday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      Calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>
      PR
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM